Slider
2020.09.16
美肌効果の高い身近なハーブに関する海外での最新研究論文情報

肌によいハーブといえば……? 肌によいハーブというと、どのようなハーブが思い浮かぶでしょうか。代表的なところでは、豊富なカロテノイド により皮膚や粘膜の修復作用のあるカレンデュラ(・・・

髙田直子

2020.09.11
ハーブの力でキレイを育てる:美肌を導くハーブでコンディショニング

おいしく食べながら、ハーブの力を取り入れよう 毎日の食事で私たちの体や肌はつくられます。せっかくなら、美しい肌を育む成分を豊富に含むハーブを活用して、毎日を楽しんでみるのはいかがで・・・

美肌に導くハーブを学ぶ:ローズヒップ

ROSEHIP ローズヒップ 【 学 名 】 Rosa canina L. 【 科 名 】 バラ科 【使用部位】 偽果 【主要成分】 ビタミンC、ペクチン、植物酸、カロテノイド、フ・・・

監修 = 木村 正典

体を整え、美肌を導く

季節の変わり目に現れる肌荒れや肌のくすみ、ふと鏡を見た時に気づくシミやシワ……。日々起こる様々な肌の悩みに一喜一憂してしまうことも多いのでは。そんな時こそ、目を向けてほしいのが自分・・・

監修・氷見和巳

2020.07.01
【北の植物】ユキザサ(雪笹)

漢方の教科書をひもときますと、漢方の中で最も大切な『気』とは、「生体の総ての機能や物質に関わる根源的な生命エネルギーであり、目で見ることができない。陽気とも元気ともいう」こう記載さ・・・

堀田清

2020.07.01
ペットを癒すフラワーレメディー

はじめに 人の世界ではホリスティック療法が取り沙汰されている現在、伴侶動物も現代医療にとらわれずに、その動物が自らもっている自然治癒力に重きを置いたホリスティック的な健康維持、病気・・・

越久田活子

地球環境を考える「日本の河川の現状:きれいな水を供給するために私たちができること」

自然からの恩恵を受けながら日々暮らす私たちが今、考えるべき地球の健康について様々な視点からレポートしていきます。今回は、公益財団法人河川財団の藤山秀章さんと山本嘉昭さんに、日本の川についてお話をうかがいます。

取材:金田太朗

【フレッシュハーブの使い方講座】ラベンダー編:ロンドンフォグティー・鯛のポワレ等

フレッシュハーブの使い方講座第二弾! JAMHA企画広報委員の諏訪 晴美さんに、日常で使える楽しくて美味しいフレッシュハーブの使い方について講義いただきました。今回は、ラベンダーが・・・

2020.06.16
6月20日は、ペパーミントの日です。

さわやかなメントールの香りが脳を活性化し、胃腸の不快症状を解消してくれます ミントの日本語名は「ハッカ(薄荷)」。 ハッカの産地である北海道北見市まちづくり研究会は、ハッカをPRす・・・

事務局

【フレッシュハーブの使い方講座】レモンバーム編:グリーンハーブティー・りんごのコンポート等

今回は、JAMHA企画広報委員の諏訪晴美さんに、日常で使える楽しくて美味しいフレッシュハーブの使い方について講義いただきました。ぜひ、参考にしてみてください。 【諏訪晴美さん】 I・・・