2018年9月16日

認定講座のご案内

メディカルハーブで広がる世界

JAMHA認定講座は、本協会の認定のもと、認定校および認定教室が行う通学制の教育プログラムです。ハーバルセラピストコース、シニアハーバルセラピストコース、ハーバルプラクティショナーコース、ホリスティックハーバルプラクティショナーコースの4コースと、メディカルハーブ検定認定コースがあり、認定資格を希望しない方でも各講座を受講することができます。

JAMHA認定講座の特徴

  1. 欧米の植物療法の最新情報をもとに、専門的な内容を解説します。
  2. 国内外の研究結果からのエビデンスと、伝統的な用いられ方の両面を視野に入れた授業内容で、ホリスティックな考え方が身につきます。
  3. 医事・薬事関係法規に照らし合わせ、国内で入手・活用が可能な
    メディカルハーブを中心に実践的に学ぶため、学習に無駄がありません。
  4. アロマセラピーや食品の三次機能など、植物療法全体を包括した視点でメディカルハーブを捉えているので、専門分野の枠を広げることができます。
  5. 講義は、本協会認定資格保有者が担当します。

ホリスティックハーバルプラクティショナーコース基礎医学領域コース開講中

日本メディカルハーブ協会 ホリスティックハーバルプラクティショナーコースは、ハーブの知識だけでなく、基礎医学をベースにさまざまな代替医療の概要を理解し、肉体的・精神的な健康だけでなく、スピリチュアルな視点からも健康を提案できるメディカルハーブを中心とした、ホリスティックな専門家を目指すための認定講座です。

基礎医学領域24単位、ホリスティック医学領域16単位、実地研修と修了式7単位、合計47単位からなるホリスティックハーバルプラクティショナーコースカリキュラムの中で、この基礎医学領域は、以下の内容を習得することが出来ます。また、eラーニングで学べるのは、ホリスティックハーバルプラクティショナーコースの基礎医学領域のみです。

eラーニングサイトへ