2018.9.16.

メディカルハーブ研究助成のご案内

NPO法人日本メディカルハーブ協会
平成 29年度 メディカルハーブ研究助成募集要項
Japan Medical Herb Association Research Grant Program

1. 助成対象研究

メディカルハーブ(※)の有用性や機能性、相互作用に関する研究など、幅広い調査・研究を対象とします。
※健康増進を目的とした日常的な使用経験のあるハーブで、当協会のハーバルセラピストコーステキストに記載されているハーブ(別表参照)が望ましいですが、これに限ったものではありません。 

2. 助成対象者

国内における国・公・私立の大学その他の医療機関及び研究機関に属する医療従事者や教育・研究機関に属する教育・研究関係者の個人若しくはグループを対象とします。学生個人若しくは学生のみのグループは対象外としますが、グループに学生が含まれていても構いません。但し、学生を研究責任者とすることはできません。

3. 助成金使用条件

助成金使途には特別な制限はありません。実験器具、消耗品購入費、資材・副資材購入費、光熱費、ソフト購入費、文献複写費、書籍購入費、レポート作成費、助手の人件費費用などに使用可能です。

4. 助成期間 / 助成金額

  • 平成 29 年 4 月 1 日~平成 31 年 3 月 31 日 (2年間)
    (平成 29年4月上旬に初年度分支払、平成30年4月上旬に次年度分支払) 
  • 110万円(初年度70 万円、次年度40 万円)

5. 募集期間

平成 28 年 10 月 1 日~平成 28 年 11 月 30 日 

6. 助成決定後の義務・条件

①研究成果報告/発表の義務

助成金の交付を受けた研究者あるいは研究グループは、助成期間初年度終了後(1回目)および次年度終了後(2回目)に研究結果報告書の提出ならびに当法人所定の発表会にて研究発表をお願いします。また、協会会報誌に於いても報告をしていただきます。なお、報告書の公表権利などはNPO法人日本メディカルハーブ協会に帰属するものとします。

  • 1回目(途中経過報告):平成30年7月予定
  • 2回目(最終成果報告):平成31年7月予定

②助成についての表記の義務

当該研究についての内外での発表や投稿等に際しては、「NPO法人日本メディカルハーブ協会 研究助成プログラム(英文:Japan Medical Herb Association Research Grant Program)」に助成を受けた旨の表記をお願いします。

③決算報告の義務

助成金の交付を受けた研究者あるいは研究グループは、助成期間終了後 1ヶ月以内に所定の様式により、助成金の決算報告書の提出をお願いします。 

7. 選考方法

当法人の選考委員会、学術委員会の審議を経て理事会の承認のうえ決定します。

8. 選考結果の通知

平成 29年 2 月下旬までに応募したすべての研究代表者に結果を通知します。
採否理由のお問合せにはお答えできませんのでご了承ください。

9. 応募方法

所定の様式により応募書類を作成し下記10の提出先へ郵送してご応募ください。
また、所定の様式の記入欄のスペースが不足する場合は、適宜追加してください。
応募書類を受領後、一週間以内に事務局より電子メール等にて受付完了の連絡をします。

10. 提出先

  • 〒102-0073 東京都千代田区九段北1-10-1 九段勧業ビル2階
  • NPO法人日本メディカルハーブ協会
  • 「研究助成プログラム」事務局 担当:堀江
  • Tel: 03-3230-4182 Fax: 03-3230-4184 E-mail: info@medicalherb.or.jp

【問い合わせ先】

  • NPO法人日本メディカルハーブ協会
  • 事務局担当:堀江
  • Tel: 03-3230-4182 Fax: 03-3230-4184
  • E-mail: info@medicalherb.or.jp