シニアハーバルセラピスト

シニアハーバルセラピストは、ストレスや生活習慣から生じる様々なケースに応じた「植物療法」の実践を目指す、メディカルハーブの専門家です。ハーバルセラピストで学んだ30種類のメディカルハーブの成分や作用、安全性や有用性をさらに深く学びます。また、協会の認定を受けた認定校でハーバルセラピストコースの講師を務めることができます。

≪受験資格≫
  • 認定校で認定講座の修了が必要。
  • ハーバルセラピスト資格が必要。

対象:

  • 健康に関心のある方のステップアップとして。
  • メディカルハーブの講師・専門家になりたい方。
  • セラピスト、健康・医療従事者の方。

POINT

  • 「植物療法」について領域ごとに学ぶ
  • ハーバルセラピストで学んだ30種類のメディカルハーブをさらに深く学ぶ
  • メディカルハーブの成分や作用、安全性や有用性を深く学ぶ
  • メディカルハーブや健康に関するセミナーの講師ができる
協会の認定を受けた認定校で ハーバルセラピストコースの講師を務めることができます。
併せてハーバルプラクティショナーコースを修了・ホリスティックハーバルプラクティショナーコースの基礎医学領域を修了することで認定校でシニアハーバルセラピストコースの講師を務めることができます。

シニアハーバルセラピストコース カリキュラム(全18単位)(2時間/1単位)

  1. 植物療法概論
  2. 治癒系と老化制御
  3. 安全性と薬物相互作用
  4. 調製と植物製剤学
  5. 消化器系の植物療法I
  6. 消化器系の植物療法II
  7. 循環器系の植物療法I
  8. 循環器系の植物療法II
  9. 呼吸器系の植物療法
  10. 代謝性疾患の植物療法
  11. 神経系の植物療法
  12. 内分泌系の植物療法
  13. 免疫系の植物療法
  14. 植物美容法
  15. 妊娠と出産、小児科領域の植物療法
  16. 生活習慣病と高齢者の植物療法
  17. ケーススタディ
  18. 論文発表、修了式

※受講料、その他費用は、各認定校にお問い合わせください。