2021.7.21.

ハーブQ&A 今回のテーマ 保存

Banana Cafe(沖縄県石垣市)オーナー

長谷部豪

Q. フレッシュハーブやスパイスを冷蔵庫に入れておいたらしおれてしまいました。おすすめの保存方法は?

A. 茎の先を切り、水にさしておきましょう。

フレッシュハーブは、冷気に弱いので茎の先を切って水にさしておきましょう。もしくは、茎の切り口にぬらしたキッチンペーパーをまきつけて、密閉容器に入れて野菜室で保存してください。また、痛みやすいので、洗うのは使う直前に。ご家庭でもよく使う生姜は、密閉した容器に入れて常温保存がベスト。表面が乾いてきても、中身は大丈夫です。7~9月の暑い時期や室内の温度が高い場合は冷蔵庫の野菜室に保存してください。


Banana Cafe(沖縄県石垣市)オーナー
長谷部豪 はせべたけし
都内ホテルにてフレンチをメインに携わり、 その後オーストラリアに渡り、経験を積み帰国。石垣島でのリゾートホテル勤務を経て、2004年石垣島でカフェ&ダイニングバーBanana Cafeをオープン。石垣島の食材を活かした商品開発にも尽力する。『足元にある、大切なもの。石垣島ハーブ暮らし』(ライフデザインブックス)では、島のハーブや地元食材をふんだんに使った石垣島オーベルジュレシピを紹介している。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『HERB & LIFE』 VOL.18:2017年9月