2021.12.31.

季節のハーブを楽しむレシピ 
#14 バニラビーンズ
特製バニラアイス

東京家政大学生活科学研究所客員研究員

橋詰奈々世

身近にあるハーブを使って料理を楽しみましょう。
夜のくつろぎタイムにぴったりの
バニラビーンズを使ったデザートをご紹介します。

材料(2人分)

牛乳 150g
上白糖 50g
卵黄 2個
生クリーム 50g
バニラビーンズ 1/4本

作り方

❶バニラビーンズのさやをカットし、片側の縦方向に切り込みを入れ、中にあるシードをこそぐように取り出す。※下画像参照

❷牛乳、上白糖、取り出したバニラビーンズとさやを鍋に入れ、沸騰直前まで加熱する。

❸ボウルに卵黄を溶きほぐし、②を少しずつ加え混ぜ合わせたら、こし器などでこしながら鍋に戻し、弱火で加熱する。とろみがついたらボウルに移し、氷水に当てながら冷やす。

❹別のボウルで生クリームを6分立てにして、③と混ぜ合わせる。

❺バットに移して冷凍庫で30分冷やし、一度かき混ぜて再度1時間冷凍して完成。

memo

バニラエッセンスやバニラオイルでも代用できます。
また、冷凍する際、バットの代わりにジッパー付きの保存袋を利用すると更に手軽に作れます。

東京家政大学生活科学研究所客員研究員
橋詰奈々世 はしづめななせ
東京家政大学生活科学研究所客員研究員。管理栄養士。2018年石川県立大学にて博士(生物資源環境学)取得。金沢学院短期大学食物栄養学科助教などを経て、現職。19年より宇都宮短期大学食物栄養学科非常勤講師(調理学・調理学実験)。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第58号 2021年12月