2021.12.22.

ストレス管理に有効なメディカルハーブ

パナックス

「 パナックス 」

  • 【 学 名 】Panax ginseng
  • 【 科名 】ウコギ科
  • 【使用部位】根、根茎
  • 【主要成分】 サポニン(ジンセノシド)、精油(リモネン、テルピネオール)、アセチレン化合物(パナキシノール)
  • 【 作 用 】アダプトゲン、強壮、新陳代謝促進
  • 【 適 応 】心身の疲労、気力・体力の消耗、 病弱
モミ

「 モミ 」

  • 【 学名 】Abies firma
  • 【 科名 】マツ科
  • 【使用部位】葉、枝/水蒸気蒸留法
  • 【主要成分】 α- ピネン、l -リモネン、酢酸ボルニル、フェランドレン
  • 【 作 用 】血行促進、緩和、強壮、腑活、抗菌
  • 【 適 応 】咳や喉の痛み、気管支炎、鼻水、鼻 詰まり、呼吸器系の不調、冷え、神経痛、関節痛、筋肉痛、腰痛、肩こり
ベルガモット

「 ベルガモット 」

  • 【 学 名 】Citrus bergamia
  • 【 科名 】ミカン科
  • 【使用部位】果皮
  • 【主要成分】酢酸リナリル、リナロール、d-リモネン、ベルガプテン、ベルガモチン
  • 【 作 用 】緩和、血液循環促進
  • 【 適 応 】緊張、不安、冷え
パッションフラワー

「 パッションフラワー」

  • 【 学 名 】Passiflora incarnata
  • 【 科名 】トケイソウ科
  • 【使用部位】地上部の全草
  • 【主要成分】 フラボノイド(アピゲニン)、フラボノイド配糖体(ビテキシン)、アルカロイド(ハルマン、ハルモール)
  • 【 作 用 】中枢性の鎮静、鎮痙
  • 【 適 応 】精神不安、神経症、不眠、高血圧
ネロリ

「 ネロリ 」

  • 【 学 名 】Citrus aurantium
  • 【 科名 】ミカン科
  • 【使用部位】花部
  • 【主要成分】 リナロール、酢酸リナリル、d- リモネン、ネロール、ネロリドール、ゲラニオール
  • 【 作 用 】緩和、高揚
  • 【 適 応 】不眠、抑うつ
レモンバーベナ

「 レモンバーベナ 」

  • 【 学 名 】Aloysia citriodora
  • 【 科名 】クマツヅラ科
  • 【使用部位】葉
  • 【主要成分】ネラール、ゲラニアール、リモネン、α-ファルネセン、α-テルピネオール、シトロネロール、ゲラニオール、ネロール、1,8 シネオール
  • 【 作 用 】滋養強壮、鎮痛鎮静、健胃、解熱、殺菌殺虫
  • 【 適 応 】不安、抑うつ、気力・体力の疲労回復、胃痛

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第58号 2021年12月