2021.7.10.

カモミールレモンゼリー

レシピ提供・料理制作 江間光子

爽やかな初夏の香りをどうぞ!
暑い日には、器も十分に冷やしておきましょう。

材料(5個分)

レモン 5個
粉ゼラチン 大さじ1弱
水 45cc
カモミールティー 300㏄(湯300㏄、カモミール2g)
砂糖 70g(大さじ8弱)
レモンの皮のすりおろし 1個分
カモミールまたはミント(飾り用) 適量

作り方

  1. レモン5個はよく洗い、それぞれ4分の1の位置で切る。身をくり出してふきんまたはガーゼで汁を絞り取る。そのうちの100㏄を使用する。皮は中の袋を除いて、冷蔵庫で冷やしておく。
  2. ゼラチンは水45ccでふやかす。
  3. 鍋にAを入れ、木べらで混ぜながら火にかける。砂糖が溶けたら火からおろして2のゼラチンを加え、静かに混ぜて溶かす。
  4. 3と、1のレモン汁100㏄、皮のすりおろしをボウルに入れる。氷水に当てて混ぜながら冷やし、とろみがついたらレモンの皮に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  5. 食べる直前にカモミールまたはミントを飾る。

★レモンゼリーは固まりにくいので、半日くらい冷やして固めます。
 残ったレモン汁もゼリー液にしてグラスなどに流して固めましょう。
★カモミールの代わりにエルダーフラワーのティーでもおいしくいただけるので、ぜひお試しください。

レシピ提供・料理制作 江間光子 えまみつこ
江間光子料理とお菓子教室主催、よみうりカルチャー料理講師、今田 美奈子 お菓子教室分室、元赤堀栄養専門学校料理講師、元京葉ガスグループ「ニューファミリーカルチャー松戸教室」主宰

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『HERB & LIFE』 VOL.13:2016年6月