2021.4.5.

ミツバチ産品の新たな抗アレルギー効果を発見(北海道大)

JAMHA企画広報委員会 会報誌部会

ミツバチ産品の一つであるプロポリスが、好塩基球の活性化を抑制し食物アレルギー反応を抑えることを見出しました。

プロポリスを好塩基球に添加し、活性化の変化を観察したところ、IgE依存性のサイトカイン産生が減少しました。

https://www.hokudai.ac.jp/news/2020/12/post-765.html

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第55号 2021年3月