2017.6.1.

ローズ(バラ)

文筆家(木の文化研究)

杉原梨江子

約4000年前のバラの女神──古代メソポタミア バラが人の手によって表現された始まりはおそらく古代メソポタミア。一輪の花を手にして、香りを嗅ぐ女性を刻んだ塑像そぞうが残されています・・・
この記事は会員専用コンテンツです。 この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。
文筆家(木の文化研究)
杉原梨江子 すぎはら・りえこ
文筆家。JAMHA 認定ハーバルセラピスト、AEAJ 認定アロマテラピーインストラクター、日本文藝家協会会員。日本、世 界の木にまつわる伝承や神話、思想を中心に、植物と人間との交流の歴 史を研究。著書『神話と伝説にみる 花のシンボル事典』(説話社)『、被 爆樹巡礼〜原爆から蘇ったヒロシマの木と証言者の記憶』(実業之日 本社)ほか。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第40号 2017年6月