2017.12.1.

【北の植物】ミヤマトウキ(深山当帰)

北海道医療大学薬学部薬用植物園・北方系生態観察園 准教授

堀田清

今回は、脆もろく崩落しやすい切り立った岩壁の割れ目に生きる、生命力たくましいセリ科の薬用植物であるミヤマトウキを紹介します。 私の研究テーマのひとつに、重要な薬用植物や貴重な植物た・・・
この記事は会員専用コンテンツです。 この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。
北海道医療大学薬学部薬用植物園・北方系生態観察園 准教授
堀田清 ほりた・きよし
薬学博士。北海道大学大学院薬学研究科博士課程修了後、北海道大学助手、北海道医療大学薬学生薬学教室部助教授、北海道医療大学薬用植物園長を歴任後、現職。2006年より写真展を全国各地で開催。2007年、乾燥ダイコン葉エキス入り手作り石鹸を製造販売する北海道医療大学発ベンチャー企業・(株)植物エネルギーを設立し、代表取締役社長。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第42号 2017年12月