MHVOL42

2021.08.04
記念インタビューを振り返って秋田県でメディカルハーブのよさを伝えたい

神馬さんがメディカルハーブについて学んでみよ うと思い立ったきっかけをお聞かせいただけますか。

2021.08.04
記念インタビューを振り返って植物の力、メディカルハーブ

鍼灸師である安本さんは、どのようなきっかけからメディカルハーブの勉強を始められたのでしょうか。

2021.08.04
記念インタビューを振り返って認定校運営に携わって

認定校としてのカリキュラムやコースの設定、その特徴などについてお聞かせください。

2021.08.04
オーストラリアのハーブ事情:メディカルハーブの製造・消費事情とその背景

オーストラリアでのメディカルハーブは、1980年代に大きく近代的に発展しました。私もメンバーになっている国内最大規模のオーストラリア伝統医学学会も1984年に設立され、また老舗のメディカルハーブの製造会社2社も1986、1988年にそれぞれ設立され、商業的にメディカルハーブの世界が大きく動き始めました。

2021.07.29
日本人が発見した“ハジカミ”の魅力
サンショウとショウガ

日本人が親しむスパイスに山椒と生姜があります。両方とも「ハジカミ」と呼ばれたりします。 山椒の原産地は、中国、北朝鮮、韓国、日本などですが、それぞれ品種が異なります。日本原産の品種も、突然変異で「朝倉山椒」が誕生し、現在ではこの品種が日本各地で栽培されています。 日本種は古くから・・・

2021.07.29
暮らしの中のハーブ
「王妃の水」ローズマリー

暮らしの中のハーブ ハーブ・樹木の伝承と神話7 ローズマリー Rosmarinus officinalis シソ科・常緑低木──シンボル:変わらぬ愛、記憶、幸福な結婚 ローズマリーの和名「万年郎まんねんろう」は「永遠の青年」という意味。若返りの妙薬として、日本でも信頼されてきたハ・・・

2021.06.30
【自然療法シリーズ】強心薬─センソ、六神丸、救心─

はじめに 強心薬とは、心臓の衰弱や機能不全などの種々の原因で心臓の機能が低下している場合に、心筋に直接作用して収縮力を高める薬物を指します。広義には末梢血管や中枢神経系への作用を介して間接的に心機能を高める薬物も含まれます。心筋に直接作用する西洋生薬や医薬品としてはジギタリス(主・・・

2020.07.01
ペットを癒すフラワーレメディー

はじめに 人の世界ではホリスティック療法が取り沙汰されている現在、伴侶動物も現代医療にとらわれずに、その動物が自らもっている自然治癒力に重きを置いたホリスティック的な健康維持、病気の治療がみられるようになってきました。 そのひとつにフラワーレメディがあります。これは植物固有がもつ・・・

2017.12.01
委員会報告

当協会では、今までに、メディカルハーブ検定(メディカルハーブコーディネーター)、ハーブ&ライフ検定(ハーブ&ライフコーディネーター)、ハーバルセラピストコース、その上位のシニアハーバルセラピストコース、さらに専門的な内容であるハーバルプラクティショナーコースとホリスティックハーバルプラクティショナーコースを行っております。

2017.12.01
委員会報告

2018年の海外ハーブツアーはイタリアです。インターネットでご紹介、申し込みが始まっており、すでに多くの方々にお申し込みいただいております。ご予定の都合のつく方は、ぜひお早めにお申し込みくださいませ。