2022.6.10.

キャンセル待ち受付中!2022年9月16日 (金) 【関西地区イベント】薬草のまち奈良県宇陀松山を楽しむイベント第二弾!! 大和当帰葉蒸留 ~蒸留器いろいろ!香りくらべ体験

一般の方のキャンセル待ちでの申込み受付を開始しました

当帰(トウキ)は生薬として根だけが利用されていましたが、2012年に葉が「非医」扱いとなったことから大和当帰葉の有効利用が注目されています。
大和当帰の産地である薬草のまち奈良県宇陀市で、大和当帰葉の水蒸気蒸留に挑戦し商品化を実現させた西田奈々氏に大和当帰葉蒸留についてお話を聞きながら、様々な蒸留器を準備し香りの嗅ぎ比べを体験いただきます。また、宇陀市が薬草のまちといわれる由縁や大和当帰葉の活用法など地元の方々からのお話も伺います。種まきから2年の歳月を経て、夏の限られた期間でしか体験できない生葉を使って、それぞれの蒸留器からどのような香りの出会いとなるか一緒に体験しましょう!
昨年のイベントで好評だった各自で散策やお買い物をいただける時間も設けています。 
何度訪れても楽しい薬草のまち奈良県宇陀松山!昨年に引き続き、今年もご堪能ください。
※共催:宇陀市薬草協議会

行事概要

【参加費】JAMHA会員3,500円(非会員:4,500円) ※芳香蒸留水・大和当帰葉のお土産付き
【定員】30人(最少催行25人) ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
【日時】2022年9月16日 (金) 13:00~16:00
【訪問場所】宇陀松山会館(住所:宇陀市大宇陀拾生1873)
【集合】宇陀松山会館
【申込締切】8月31日(水)

ツアースケジュール(混雑等により変更になる場合がございます)

※午前中は、各自ご自由に散策ください。

12:45 受付 
13:00 開会・挨拶  
    ・大和当帰葉の蒸留見学
    ・薬草のまちといわれる由縁についてのお話
    ・大和当帰葉の蒸留についてのお話
    ・各芳香蒸留水の香りくらべ
    ・大和当帰葉の活用のお話
15:50  アンケート記入、閉会の挨拶
16:00  終了・解散

講師プロフィール

  • 西田 奈々 氏
    アロマテラピーサロン・スクール Neroli(ネロリ)
    大和かぎろひ 代表
    宇陀市薬草協議会会員
    自身の不妊治療の経験により同じような悩みを持つ女性へケアをしたいという思いからアロマテラピーサロン・スクール Neroli(ネロリ)を設立。その後、出身地である奈良県宇陀市で婦人病の生薬として知られる大和当帰の栽培に携わり、2019年大和かぎろひ設立。大和当帰葉の商品開発・販売も手掛ける。
  • 松浦 文子 氏
    奈良まほろばソムリエの会 理事
    宇陀市ボランティアガイド
    中学校の教師を退職後、奈良の歴史に興味を持ち、勉強を始める。宇陀市の魅力を伝えていこうと奈良テレビ ゆうドキッ 奈良ベスト3に出演している。

お申込について

JAMHA会員先行申込期間:6月10日(金)~6月16日(木)
一般申込開始日:6月17日(金)

  • お申込は、本ページ下部の「お買い物カゴに追加」よりお進みください。⇒定員に達したため、下記「キャンセル待ち申込み」ボタンより、キャンセル待ちでのお申込みを受け付けております。
  • ※JAMHA会員様はログインした状態で決済いただくと、割引が適用されます。
  • 申込締め切り後に、ご参加者の皆様にご案内のメールをお送り致します。
  • お申込は先着順となっており、定員の達し次第締め切らせていただきます。

イベント申込みに関する注意事項

  • 必ずイベントに参加されるご本人がお申込ください。
    (イベント保険の関係上、参加者ご本人様の個人情報が必要なため、代理でのお申込みはお控えください。)
  • コンビニ決済、銀行振込を選択された方
    期日までにお支払いが確認できない場合、お申込みいただきましたご注文につきまして、キャンセルとさせていただきます。予めご了承ください。

キャンセルポリシー

  • 2022年8月31日(水)以降のキャンセルによるご返金は致しませんのでご了承ください。