2021.3.15.

ヒトの皮膚上に存在する新型コロナウイルスの生存期間を解明(京都府立医科大学)

JAMHA企画広報委員会 会報誌部会

世界のメディカルハーブ TOPICS

JAMHA企画広報委員会 会報誌部会が注目したニュース&トピックスをご紹介します。

ヒト皮膚表面上の新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスの生存時間は、ステンレススチール・耐熱ガラス・ポリスチレンの表面の生存時間より大幅に短くなり、ヒト皮膚の表面はウイルスの生存には不向きであることが明らかになった。新型コロナウイルスは皮膚表面上で9時間程度生存し、1.8時間程度で不活化されるインフルエンザウイルスに比して大幅に生存時間が長くなった。

皮膚表面上の新型コロナウイルスは、80%エタノールによる15秒間の消毒にて完全に不活化された。

https://www.kpu-m.ac.jp/doc/news/2020/20201005.html

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第54号 2020年12月