2021.1.20.

菊芋とごぼうのきんぴら 定番のごぼうと糖尿病対策によい菊芋で。

日本メディカルハーブ協会専務理事

レシピ提供 金田太朗

〔材料〕(4人分)
菊芋………………………4個
ごぼう……………………1本
ごま油…………………….適量
白ごま………….お好みで

A
砂糖………大さじ 1/2
しょうゆ……大さじ 2
みりん………大さじ 2

1. 菊芋はきれいに洗い、芽の部分を取り除く。ごぼうはたわしで土を落とし、サッと洗う。それぞれを皮つきのまません切りにする。
2. フライパンにごま油をひき、鷹の爪を炒めてからごぼうを入れる。
3. ごぼうがしんなりしてきたら菊芋を加えてさらに炒め、A を入れて煮詰める。
4. 器に盛りつけ、白ごまを振る。

POINT
菊芋もごぼうも水にさらすとポリフェノールなどの栄養素が流出してしまうため、水にさらさずに使います。菊芋は生でも食べられるので後から加え、シャキシャキ感を残して仕上げましょう。

菊芋

菊芋には水溶性植物繊維の一種であるイヌリンが大量に含まれ、血糖値の上昇を抑える効果が注目されています。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第48号 2019年6月