2020.12.24.

免疫力アップに役立つハーブを使って ハーブのど飴

かぜの予防やかぜの初期症状に使われるハーブには、エキナセア、エルダーフラワー、ジャーマンカモミール、レモンバーム、ペパーミントなどがあります。特にエキナセアは体の免疫力を高めてくれる、頼りになるハーブです。

温かいハーブティーを飲んで早めに休むのもよいですが、のど飴やお粥など、ちょっと目先を変えた使い方をしてみるのも楽しいもの。

Herbal throat Candy

〔 用 具 〕 鍋 、 茶こし、 スプーン、 アルミカップ
〔 ドライハーブ 〕
エキナセア、エルダーフラワー ……合わせて 5g
カレンデュラの花びら ………適量
水…………… 100mL
水飴……………30mL
はちみつ……… 70mL
レモン汁 ……… 4mL

  1. 鍋に水を入れて沸かし、エキナセア、エルダーフラワーを加えて濃いめのティーを作り、こしておく。
  2. 鍋に1を入れ、水飴、はちみつを加えて火にかけ、かき混ぜながら弱火で5分ほど煮詰める。
  3. 2 にレモン汁を加えて火を止め、鍋底を水につけて余熱をとる。
  4. スプーンを使ってアルミカップに3を流し入れ、温かいうちにカレンデュラを散らす。
  5. 粗熱がとれたら、アルミカップを取り外して完成。

(注意)カレンデュラはキク科アレルギーの人は使用に注意が必要です。

POINT  火にかける時間は、とろみのつき具合を見ながら調整してください。用いるハーブは、ジャーマンカモミールやリンデン、ペパーミント、ローズヒップなどもおすすめです。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第53号 2020年9月