HEALTHCARE

目の健康に役立つハーブを学ぶ 「ビルベリー」

PICK UP HERB ! 「ビルベリー」Bilberry 【 学 名 】 Vaccinium myrtillus L.【 科 名 】ツツジ科【使用部位】 果実【主要成分】 カテキン型タンニン、アントシアニン(デルフィニジン-3-グルコシドなど)、フラボノイド、ペクチン【 作 ・・・

2020.12.27
疲れ目は放置すると様々な不調の原因に

スッキリさわやかな目で快適な毎日を  Eyes Health 私たちは外から受ける情報の80パーセント以上を視覚、つまり目から得ているといわれます。一方で、「目は口ほどにものを言う」といわれるように、その人の感情や意思が現れ、人の印象を左右するのも目。そんな大切な目を、あなたはい・・・

2020.12.27
パンデミックの歴史とそこで用いられたハーブ

パンデミックとは、感染病の世界的大流行を意味し、紀元前より人々はペストをはじめとする「疫病」といくども戦ってきました。その様々な場面で、ハーブの活用を見受けることができます。 パンデミックの歴史におけるハーブの活用 1. ペスト医師と防護服 Plague Doctor &・・・

2020.12.25
健康管理に有効なメディカルハーブ

「 ドクダミ 」 【 学 名 】Houttuynia cordata【 科 名 】ドクダミ科【使用部位】地上部【主要成分】精油(デカノイルアセトアルデヒド、ラウリルアルデヒド)、フラボノイド【 作 用 】利尿、緩下、解毒【 適 応 】便秘、吹き出物、高血圧、尿道炎、冷え、むくみ ・・・

2020.12.24
感染症予防に役立つハーブ「ティートリー」を学ぶ

PICK UP HERB ! ティートリー Tea tree 【 学 名 】 Melaleuca alternifolia (Maiden & Betche) Cheel【 科 名 】フトモモ科【使用部位】(葉部を蒸留して得た)精油【主要成分】 テルピネン –・・・

2020.12.23
ウィルスって何 ? –– 感染症予防の基本を学ぶ

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大で、私たちの日々の暮らしは一変しました。いまだ収束のめどが立たない中、秋からはかぜやインフルエンザの流行シーズンに入ります。感染の拡大を防ぎ、心身の健康を維持していくためには、 感染症やウイルスについての基本的な理解が不可欠です。また、今後い・・・

2020.12.22
3つの「女性のツボ」を覚えて手軽に体をメンテナンス

ツボを刺激して全身イキイキ! ツボは専門的には「経穴」といい、東洋医学の「気」「血」の概念をもとにした ものですが、あまり難しく考える必要はなく、押して気持ちいい場所と覚えておきましょう。ツボを押して痛みやコリを感じる場合は、そのツボに対応する体の部分に不調が起こっている可能性が・・・

2020.12.15
その日の疲れはその日に解消して明日からまた元気な 1日を!

秋の夜長はハーブを使ったリラックスタイムに。たっぷり時間をかけた入浴やハーブティーで 1 日の疲れを癒しましょう。 ハーブブーケはお風呂に浮かべて香りを楽しむもの。日本に古くからある柚子湯やしょうぶ湯と同様の “ 天然の入浴剤 ”といえます。お湯にハーブの成分が溶け出すことで、経・・・

2020.12.14
心のコンディショニング〜体内時計とストレスケア

暑い夏が過ぎて、さわやかな季節がやってきました。読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋……といわれるように巷では楽しいイベントが盛りだくさんですね。 その一方で、何となく気持ちが乗らない、 気分が晴れないという人もいます。五月病という言葉はよく知られていますが、 実は秋から冬も心の健康・・・

2020.12.14
女性の健康に役立つハーブ「チェストベリー」を学ぶ

【学名】 Vitex agnus-castus L. 【科名】シソ科 【使用部位】 果実 【主要成分】 イリドイド配糖体(アウクピン、アグヌシド)、フラボノイド(カスティシン)、フラボイド配糖体(ビテキシン)、精油(1,8-シネオールなど) 【 作 用 】ホルモン分泌調整作用 【・・・

2020.12.11