2022.6.10.

キャンセル待ち受付中!2022年7月24日(日)【東北地区イベント】ハーブとしてのホップの魅力に触れるin遠野

一般の方の申込み受付を開始しました

ハーブと言うよりビールの原料として扱われることが多いホップ。国産ホップの里として知られる岩手県遠野市で、ホップの魅力を多角的に学びます。まずは座学。「ホップの力を現代人の生活へ」と、健康素材として研究開発をしているINHOP(株)の金子代表取締役に講話をいただきます。その後ホップ畑に移動して、専門ガイドによるビアツーリズム体験を。収穫最盛期のグリーンカーテンを見学、ホップの摘み取りと華やかな毬花の香り体験はめったにできない貴重な機会です。日本産ホップのビール又はホップシロップドリンクの試飲もお楽しみに。夏の1日を遠野で満喫しませんか。
※天候などによりホップの生育が遅れる場合があることをご了承ください。

行事概要

【参加費】JAMHA会員4,500円(非会員:5,000円)
【定員】20人(最少催行15人) ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
【日時】2022年7月24日(日) 13:00~16:00
【訪問場所】岩手県遠野市(最寄り駅:JR釜石線遠野駅)
【集合】遠野駅前の施設「あすもあ遠野」
【申込締切】7月11日(月)
※畑を見学するため、汚れても問題ない靴の準備をお願いいたします。

ツアースケジュール(混雑等により変更になる場合がございます)

12:45 受付開始 あすもあ遠野(遠野駅前)
13:00 講話 INHOP(株)金子裕司代表取締役 
14:00 ホップ畑に移動 (畑まで車で20分位)
   自家用車、又はタクシー乗合(実費)にて
14:45 ビアツーリズム体験 
   BEER EXPERIENCE社 美浦純子ガイドマネージャー
   ・畑の特徴説明、観察
   ・ホップ栽培について
   ・ホップの摘み取り、香り体験
    (毬花の持ち帰りはできません)
16:00 現地解散
   タクシー利用の方は終了時間に合わせて迎車

講師プロフィール

金子裕司様
INHOP株式会社 代表取締役社長CEO兼CTO
2009年にキリンビール入社。健康・機能性食品事業推進プロジェクト、健康技術研究所を経て、2019年より現職。入社当時からホップを中心とした機能性素材・食品の研究開発に従事。キリン独自素材「熟成ホップエキス」、同素材を搭載した『キリン カラダフリー』の開発を経て、2019年にINHOP株式会社を設立。

お申込について

JAMHA会員先行申込期間:6月10日(金)~6月16日(木)
一般申込開始日:6月17日(金)

  • お申込は、本ページ下部の「お買い物カゴに追加」よりお進みください。⇒定員に達したため、下記「キャンセル待ち申込み」ボタンより、キャンセル待ちでのお申込みを受け付けております。
  • ※JAMHA会員様はログインした状態で決済いただくと、割引が適用されます。
  • 申込締め切り後に、ご参加者の皆様にご案内のメールをお送り致します。
  • お申込は先着順となっており、定員の達し次第締め切らせていただきます。

イベント申込みに関する注意事項

  • 必ずイベントに参加されるご本人がお申込ください。
    (イベント保険の関係上、参加者ご本人様の個人情報が必要なため、代理でのお申込みはお控えください。)
  • コンビニ決済、銀行振込を選択された方
    期日までにお支払いが確認できない場合、お申込みいただきましたご注文につきまして、キャンセルとさせていただきます。予めご了承ください。

キャンセルポリシー

  • 2022年7月11日(月)以降のキャンセルによるご返金は致しませんのでご了承ください。