2022.4.29.

2022年7月23日(土)【九州地区イベント】有形文化財で楽しむ津屋崎の藍染

福岡県福津市・津屋崎千軒は江戸時代から明治にかけて海上交易と塩田により繁栄し、浜辺にはウミガメもやって来る自然豊かな地域です。町には明治34年に建てられた元紺屋があります。本イベントでは藍と共に日本の暮らしや文化を辿りながら、たたき染めや化学反応で生まれる藍染の魅力を学びます。

行事概要

  • 【参加費】JAMHA会員4,000円(非会員:5,000円)
  • 【定員】20人 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
  • 【日時】2022年7月23日(土)10:00~16:00
  • 【訪問場所】津屋崎千軒民俗館 藍の家(福岡県福津市) 
  • 【集合】10:00 津屋崎千軒民俗館 藍の家
  • 【申込締切】7月8日(金)

イベントケジュール

※スケジュールは前後する場合がございます。

  • 10:00 津屋崎千軒民俗館 藍の家にて集合
  • 10:30 津屋崎千軒見学
  • 13:00 昼食後、津屋崎藍いろの会・講師よりレクチャー・藍染体験
  • 16:00 現地解散

お申込・参加費のお支払いについて

  • お申込は、本ページ下部の「お買い物カゴに追加」よりお進みください。
  • ※JAMHA会員様はログインした状態で決済いただくと、割引が適用されます。
  • お申込は先着順で承ります。
  • 申込締め切り後、ご参加者の皆様にあらためて催行に関するご案内のメールをお送り致します。
  • ご入金後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。

キャンセルポリシー

  • 2022年7月8日(金)以降のキャンセルによるご返金は致しませんのでご了承ください。