2018.3.1.

【スーパーフード】 Pomegranate ザクロ ─再生と永遠を意味し、幸運のシンボルとされてきた神聖な果実

キラジェンヌ出版(株) 代表取締役

吉良さおり

ザクロ
石榴、柘榴、若榴
Punicagranatum

ミソハギ科(ザクロ科)の落葉小高木の果実

 

古来から重宝された美容食

“再生”の象徴として、ボッティチェッリ作「ザクロの聖母」で重要な鍵として描かれているザクロ。硬い皮の中には、美しく小さなルビー色の粒がギッシリ詰まっていることから、繁栄と豊穣(多産)の象徴ともされ、旧約聖書や神話などにも度々登場してきました。さらにザクロの花言葉は“成熟した美しさ”。クレオパトラや楊貴妃といった古来の美女たちが、美しさを保つために欠かさなかった果物として有名です。そんな逸話もあってか、地中海地域では愛と美を司る女神のアフロディテにちなんで“アフロディテの果実”と呼ばれ、ザクロをモチーフにしたアクセサリーなどが今も幸運をもたらすラッキーアイテムとされ、安産祈願などでプレゼントされているそうです。

インドやスリランカでスムージーを注文すると、よくザクロが
トッピングされます。

イランやトルコでは有史以前から果樹として栽培され、中国では紀元前200年頃の漢王朝あたりにザクロの薬効性が注目され、漢方薬としても長く利用されてきました。日本へは、原産地とされるイランからシルクロードを渡り、中国経由で平安時代に伝えられたことから、当時の中国での俗語で呼ばれるようになったといいます。

女子力アップ!

最も注目されているザクロに含まれる成分といえば、女性ホルモンに似た働きをしてくれる天然植物性エストロゲン。女性ホルモンの分泌を正常に整えてくれることから、月経不順や更年期障害、子宮系のトラブルといった女性特有の婦人病全般の緩和をサポートしてくれます。さらに血流がスムーズになり、むくみ、脳卒中、心臓発作の予防なども期待できるとされています。

ザクロの種を絞ったザクロジュースは、赤ワインと緑茶の約3倍の抗酸化作用をもち、高血圧、高コレステロール、ストレス、高血糖、炎症など、さまざまな疾患予防によいとされ、近年はある種のがんを予防することもわかってきました。

夏場の仕事中によく飲むのが、ココナッツウォーターがベースのデトックスウォーター。ザクロを入れると綺麗なルビー色になります。

ほかの果物に比べてカリウムを多く含み、美肌に欠かせないビタミンC、骨粗鬆症や動脈硬化の予防をサポートするビタミンK、神経細胞や筋肉の調整に欠かせないカリウム、疲労回復を促進するグルタミン酸、エネルギー源として最も利用されやすいアスパラギン酸、整腸作用のあるタンニン、エネルギー代謝をサポートするビタミンB1、B2、ナイアシン、ブドウ糖を分解促進させるクエン酸など、多くの生理作用と密接な関係のあるミネラルが豊富に含まれています。

近年のアメリカでアスリートやセレブに高い信頼を得ている自然医学認定医師のジョシュ・アックス博士(Dr.JoshAxe)は、「心臓病が認知機能の低下にも関連していることが近年はわかってきたが、Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine(eCAM)では、ザクロに含まれるポリフェノールが心臓手術により誘発された記憶障害を長期にわたってサポートする可能性があるという研究データを発表した」と伝えています。この研究のケースに関わらず、高齢者の記憶障害(認知症、アルツハイマーなど)の改善に役立つ可能性が高いことも解明されてきました。

Recipe

スリランカ風フルーツサラダ

材料(4人分)

  • ザクロ 大さじ1
    マンゴー 1個
    パイナップル 1/4個
    キウイ 1~2個
    レモン汁 小さじ1
    ココナッツウォーター 大さじ2

作り方

ザクロ以外のフルーツを小さなダイス状の食べやすい大きさにカットし、ザクロ、レモン汁ココナッツウォーターと一緒に混ぜ合わせる。

*果物の自然な甘さとココナッツの甘い香りがよく合います。ドライザクロを使う場合は、ココナッツウォーターにザクロを2~3時間浸水しておくとフレッシュに戻ります。

簡単な使い方

春夏はココナッツウォーターやミントなどのハーブを加えたデトックスウォーターにザクロを入れて飲んだり、スムージーやデザート、サラダなどのトッピングに加えるのがおすすめです。日本で生のザクロが手に入るのは夏~秋のみ。最近は便利なフリーズドライや冷凍のザクロもあります。

ミルク、氷、ザクロ、甘味料を混ぜるだけで、簡単なフラッペが完成。ザクロとカカオはスーパーフード同士で相性抜群です。
グリーンスムージーに今回紹介したフルーツサラダを加えた、食べるサラダ・スムージーはボリュームがあるので朝食や軽いランチ代わりにもなります。
キラジェンヌ出版(株) 代表取締役
吉良さおり きら・さおり
健康、美容、ホリスティック、エコロジーなどがテーマの日本初ベジタリアン・ライフスタイル誌『veggy(ベジィ)』編集長・発行人。国際食学協会名誉理事長。3 児の母。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第43号 2018年3月