2015.11.5.

カバノキ属(Genus Betula)の民間療法および薬理学的特性

Rastogi S, Pandey MM, Rawat AKS./翻訳:制作 加藤絹子

カバノキ属(Genus Betula)の民間療法および薬理学的特性世界各地の民間療法で様々な用途に利用されている白樺。様々な効能を持つことから、インドやシベリアでは「魔法の木」と呼ばれています。ロシアや東ヨーロッパの諸国、インドより伝わるアーユルヴェーダでも、がんや胃潰瘍など様々な病気の民間療法として使用されていることが文献に残っており大変興味深いです
この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。