2017.3.1.

『台所漢方食材&薬膳手帳』

根本幸夫 著

台所漢方食材&薬膳手帳

根本幸夫著

発行:池田書店
判型:A5判
ページ数:208ページ
ISBN:978-4-2621-6549-3
定価:1,620円(税込)

内容

“口にした食べ物が自分の体を作る”という漢方の考え方を聞いたことがある人も多いでしょう。しかし体によいと知っていても、漢方の医学知識が必要な食事づくりは難しいものです。そこで本書は、ふだんの食事に漢方知識を取り入れた「台所漢方」を提案。そのために必要な食材の漢方的な情報や、レシピなどを解説・紹介しています。

紹介しているのは食材150点、料理97点。食材は、大根、人参、ネギといったもののほか、調味料、スパイス、ハーブなどもあり、幅広い内容ですぐにでも活用できます。

レシピも和風味がメインで食べやすいものばかり。年齢を問わずに好まれる味が主体です。漢方は、新陳代謝を促すことで体の悪いものを外に出し、自身の治癒力を高めるという考え方が基本。またそれにより、「未病」と呼ばれる病気になる前の体調不良を改善できるといいます。春先の体調不良などにもただちに役立つ一冊です。

出版社サイトより

【漢方の知識で、身近な食材を使って健康になる!】

漢方や、薬膳は「まずい?」「難しい?」そんなことはありません!
本書で紹介する薬膳は、身近な野菜、肉、魚介や、旬の食材を使って、
自分の体調を整え、体質を変える方法です。
おいしくて簡単な、だれにでもできる食事健康法。
それが「台所漢方」なのです。

本書の特徴
★“漢方と薬膳”の知識を元に、毎日の食生活を健康的にする“身近な”食材をまとめました。
★野菜や、肉、魚介など、身近な食材について、漢方的な効能を解説。
例:トマトは血圧降下、ジャガイモは胃痛、シソは花粉症に。
★使ってみたいハーブ、スパイス、漢方食材の使い方も紹介。
例:クコで滋養強壮、クズは風邪に、ハッカクは冷え症に。
★「風邪」「頭痛」「冷え症」など、症状別に食材の使い方、薬膳レシピを紹介。

【目次】 第1章 薬膳の基本と体質チェック

第2章 漢方的おすすめ食材事典【全150点! 】
◎野菜・キノコ・穀物・種子
◎果物
◎その他の食材(魚介・海藻類、肉・卵・牛乳、調味料)
◎ハーブ・スパイス・薬膳生薬

第3章 症状別薬膳レシピ事典【不調49種・料理97品】
SECTION1 全身の不調
SECTION2 呼吸器の不調
SECTION3 消化器の不調
SECTION4 泌尿器の不調
SECTION5 皮膚・粘膜の不調
SECTION6 筋肉・関節の不調
SECTION7 女性特有の不調
SECTION8 子どもの不調
SECTION9 その他の不調

第4章 知っておきたい漢方の基礎知識

AMAZONで購入

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第39号 2017年3月