2021.3.10.

Herb Conditioning ネトルのハーブふりかけ ビタミン、ミネラル豊富で風味もアップ !

JAMHA 企画広報委員・ハーブと私 代表

レシピ提供:諏訪 晴美

花粉症などのアレルギーが増えた原因の1つに食生活の欧米化が挙げられています。これに対し昔ながらの和食には、腸内の善玉菌を増やす食物繊維や発酵食品が多く、アレルギー反応を抑制する働きがあるといわれる EPA・DHA を含む青魚も豊富です。日頃、食事のバランスが悪いと感じている人は、和食中心の献立にし、そこにハーブをとり入れてみましょう。栄養がプラスされるだけでなく、料理に深みが増し、おうちごはんがもっと楽しくなります。

いつもの和食を ハーブでアレンジ

〔 用 具 〕密閉容器

基本のブレンド

ネトルとゆかりを1:1で混ぜるだけ。 ※ネトルは硬い茎が入っている場合、ミルサーにかけて細かくする。

アレンジ

1.ごま、じゃこなどを足すといっそうおいしいです。

2.ゆかりをハイビスカスに置きかえると、あっさりしたふりかけになります。塩加減を調整して作ることもできます。

3.ネトルにごま油の香りがよく合います。ごま油をフライパン に少量ひき、混ぜたふりかけを炒るのもおすすめです。

初出:特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会会報誌『 MEDICAL HERB』第54号 2020年12月