キーワード: 堀田清

2018.06.01
襟裳岬の植物エネルギーをお届します!第1回

はじめに 2017年12月、えりも町から初代えりも観光大使に任命されました。 私は、北海道の植物たちを知る修業のために、 2004年以来14年間で襟裳岬に延べ400回以上訪れ、植物・・・

この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。

堀田清

2018.03.01
【北の植物】プリムラ 春ですね! 北海道でなければ会うことのできないプリムラ 5 種の元気をお届けしましょう!

ハーブ。ひと言でいえば「人間の暮らしに役立つ自生植物すべて!」。もう少し詳しくいえば「米や野菜のように人間が手をかけて品種改良をしたり計画的な収穫を期待して栽培するのではなく、野生・・・

この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。

堀田清

【北の植物】ミヤマトウキ(深山当帰)

今回は、脆もろく崩落しやすい切り立った岩壁の割れ目に生きる、生命力たくましいセリ科の薬用植物であるミヤマトウキを紹介します。 私の研究テーマのひとつに、重要な薬用植物や貴重な植物た・・・

この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。

堀田清

2017.09.01
【北の植物】ウド(独活)とヒダカイワザクラ(日高岩桜)

北海道医療大学には薬用植物園に隣接した15.3ha(札幌ドーム3個分ほど)の北方系生態観察園があります。そこは、20年前までは笹(クマイザサ)が繁茂するだけの誰にも省みられない荒れ・・・

この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。

堀田清

2017.06.01
【北の植物】ユキザサ(雪笹)

漢方の教科書をひもときますと、漢方の中で最も大切な『気』とは、「生体の総ての機能や物質に関わる根源的な生命エネルギーであり、目で見ることができない。陽気とも元気ともいう」こう記載さ・・・

この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。

堀田清