メディカルハーブコーディネーター

生活の中で手に入りやすい15種類のハーブを題材に、メディカルハーブの安全性、有用性、使い方などハーブを楽しむために知っておきたい基礎知識を身につける「メディカルハーブ検定」に合格した方に認定している資格です。

メディカルハーブを楽しみ、快適な生活と健康増進のために役立つ知識を自分や家族のために活用するだけでなく、アロマショップやエステサロン、介護施設やボランティア活動など、ハーブを仕事で活かすうえで押さえておきたい基礎知識や薬事関連法などを身につけることができる資格です。

資格申請条件

・メディカルハーブ検定に合格していること
・日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の会員であること

資格認定手続き

検定に合格後

STEP 1. 「日本メディカルハーブ協会」へ「個人正会員」もしくは「学生会員」としてご入会ください。

いずれかの方法でご入会手続きを行ってください。
入会金8,000円、年会費8,000円(非会員の方のみ)

  • 4月〜9月にご入会の方:
    入会金8,000円、年会費8,000円となり、会員期間は4月1日〜翌年3月31日の全期入会扱いとなります。
  • 10月〜3月にご入会の方:
    入会金8,000円、年会費4,000円となり、会員期間は10月1日〜翌年3月31日の後期入会扱いとなります。既にご入会済の方は必要ございません。

STEP 2. 「メディカルハーブコーディネーター」として認定し、認定証と新しい会員証を発行いたします。

入会手続き後、2 ~ 3 週間で、協会より「メディカルハーブコーディネーター認定証」と「資格入り会員証」を送付いたします。

【資格認定申請について】
協会へのご入会手続きはいつでもお申込みいただけますが、メディカルハーブコーディネーター資格認定は、毎年4月と10月にお申込受付をしています。検定合格証に有効期限はありませんので、次回以降もお申込みをすることができます。