2022.5.10.

シニアハーバルセラピストテキスト内容の一部訂正につきまして

平素は格別のご高配を賜り誠に有難う御座います。日本メディカルハーブ協会事務局でございます。
表題の件につきまして、テキストの内容に一部修正がございますので、お知らせいたします。

※本変更によるテキストの本文改訂は行わず、訂正紙面の差し込みを予定しております。認定試験の合否には影響がないよう出題致します。

【改訂箇所】 「呼吸器系の構造」
■第5版2刷:P.73 3行目
■第6版:P.75 3行目
<変更前>
・上気道 鼻(腔)、副鼻腔、咽頭までの上部の気道です。
・下気道 喉頭、気管、気管支、肺までの下部の気道です。
  ↓
<変更後>
・上気道 鼻(腔)、副鼻腔、咽頭、喉頭までの上部の気道です。
・下気道 気管、気管支、肺までの下部の気道です。

■第5版2刷:P.74 15、17行目
■第6版:P.76 15、17行目
<変更前>
・上気道炎 上気道(鼻、咽頭)の炎症です。
・下気道炎 下気道(喉頭、気管、気管支)の炎症です。
 ↓
<変更後>
・上気道炎 上気道(鼻、喉頭、喉頭)の炎症です。
・下気道炎 下気道(気管、気管支)の炎症です。

喉頭は、欧米では下気道に分類されていることも少なくなく、このため今まで「下気道」に分類していましたが、わが国では最近では厚労省でも上気道としていることから、この度、変更して「喉頭は上気道に分類する」ことに致しました。

今後ともメディカルハーブの健全な普及活動に邁進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

● 本件に関するお問い合わせ:
 日本メディカルハーブ協会事務局
 Email: info@medicalherb.or.jp