KEYWORD: 松崎健太郎

2017.06.01
柑橘類果皮成分nobiletinの抗認知症効果─機能性食品の開発に向けて─・・

はじめに アルツハイマー病(Alzheimer’s disease:AD)は記憶・学習機能の低下を主症状とする認知症の一種である。ADの主な病理学的所見として、アミロイド-βペプチ・・・

この記事を閲覧するためには ログイン が必要となります。

大泉康/松崎健太郎 静岡県立大学薬学部医薬生命化学分野 東北福祉大学感性福祉研究所/島根大学医学部環境生理学