KEYWORD: 寺尾 純二

2021.08.06
フラボノイドの生体利用性と機能発現機構

序論にかえて:フラボノイドと酸化ストレス再考 フラボノイドとはdiphenylpropane構造を基本骨格とする植物二次代謝産物であり、植物界に普遍的に存在する。植物由来ポリフェノール類の多くはフラボノイドであり、現在までに4,000種を超えるフラボノイド化合物が発見されている。・・・

寺尾純二 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部・食品機能学分野