メディカルハーブコーディネーターとは

メディカルハーブを楽しみ、快適な生活と健康増進のために役立つ知識を自分や家族のために活用するだけでなく、アロマショップやエステサロン、介護施設やボランティア活動など、ハーブを仕事で活かすうえで押さえておきたい基礎知識や薬事関連法などを身につけることができる資格です。

 

メディカルハーブコーディネーター資格申請条件

①メディカルハーブ検定に合格していること

②日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の会員であること

 

メディカルハーブコーディネーター認定までの流れ

メディカルハーブ検定に合格後

 

   

 

「日本メディカルハーブ協会」へ入会(非会員の方のみ)

① ②いずれかの方法でご入会手続きを行ってください。

入会金8,000円、年会費8,000円(非会員の方のみ)

2018年4月〜9月にご入会の方
入会金8,000円、年会費8,000円となり、会員期間は4月1日〜翌年3月31日の全期入会扱いとなります。

※2018年10月〜2019年3月にご入会の方
入会金8,000円、年会費4,000円となり、会員期間は10月1日〜翌年3月31日の後期入会扱いとなります。

既にご入会済みの方は必要ございません。合格後およそ1ヶ月程で認定証を送付いたします。

 

①インターネットによるお申込み

〜クレジットカード、銀行振込によるお支払い〜

下記申込みボタンからお申込みください。

 

 

 

②払込取扱票によるお申込み

〜郵便局(ゆうちょ銀行)でのお支払い〜

メディカルハーブ検定合格通知に同封の払込取扱票(郵便局・ゆうちょ銀行専用)をご利用いただき、必要事項をご記入の上、入会金・年会費をお振込みください。

 

【メディカルハーブコーディネーター資格認定入会 申込受付期間】

2018年4月6日~5月31日

上記期間中に、ご入会手続きを行ってください。

 

 

メディカルハーブコーディネーター認定

協会より「メディカルハーブコーディネーター認定証」と「資格入り会員証」を送付

 

【資格認定入会受付について】

協会へのご入会手続きはいつでもお申込みいただけますが、ハーブ&ライフコーディネーター資格認定は、毎年4月と10月にお申込受付をしています。検定合格証に有効期限はありませんので、次回以降もお申込みをすることができます。

 

一覧
TOP

Copyright(c)Japan Medical Herb Association.All Rights Reserved.