2021.9.16.

2021年10月7日 山科植物資料館 館長によるセミナー「薬草と毒草」 オンライン参加のご案内

世界各地から収集した薬草を日本新薬が設置している山科植物園で山浦高夫館長に『薬草と毒草』についてスライドと共に分かりやすくお話いただきます。

セミナー後は、世界各地から収集した3000種を超す薬用・有用植物を栽植されている植物園をみなさんで見学いたします。季節ごとに表情を変える植物を観察しましょう。

  • 身近な有毒植物(誤食による中毒)
  • 猛毒植物
  • 薬か?毒か?
  • 植物成分由来の医薬品
  • 植物成分の新薬開発における課題など
講師プロフィール

山浦高夫先生
日本新薬 山科植物資料館 館長。薬剤師、薬学博士。略歴:京都大学薬学部(生薬学専攻)卒業、1989年日本新薬入社。研究員、ドイツ・デュッセルドルフ事務所長などを経て2010年に山科植物資料館館長に就任。

  • 行事名: 【オンライン】「薬草と毒草」セミナー
  • 日時: 2021年10月7日(木)12:50~14:30
  • 会場: ZOOMでのオンライン配信です※
  • 参加費: 会員 1,000円/一般1,500円
  • 定員: 100名(先着順)
  • 申込締切: 2021年10月4日(月)13:00
上記は前回の5月の時のイメージです