ハーブ&ライフコーディネーターとは

ハーブ&ライフコーディネーターは、ハーバルライフを楽しむために、育てたり、生活に活用するための知識を学び、広めることができるエキスパートです。特に56種類のハーブ、スパイス、日本のハーブを幅広く学ぶことにより、ハーブやスパイスを料理や生活に取り入れ、さらに豊かなハーバルライフを送ることができます。 ご自身だけでなく、ご家族や友人のライフスタイルをアドバイスしたり、ハーブショップやサロンなどで活用いただけます。

 

ハーブ&ライフコーディネーター資格申請条件

・ハーブ&ライフ検定に合格していること

・日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の会員であること

 

ハーブ&ライフコーディネーター認定までの流れ

●検定に合格後

 

   

 

「日本メディカルハーブ協会」へ入会(非会員の方のみ)

① ②いずれかの方法でご入会手続きを行ってください。

入会金8,000円、年会費8,000円(非会員の方のみ)

2017年4月〜9月にご入会の方は入会金8,000円、年会費8,000円となり、会員期間は4月1日〜翌年3月31日の全期入会扱いとなります。

※2017年10月〜2018年3月にご入会の方は、入会金8,000円、年会費4,000円となり、会員期間は10月1日〜翌年3月31日の後期入会扱いとなります。
既にご入会済みの方は必要ございません。メディカルハーブコーディネーター研修プログラムへ同時にお申込の方はメディカルハーブコーディネーター研修プログラムでご入会手続きを行った方がスムーズです。

 

①インターネットによるお申込み

~クレジットカードまたはコンビニ決済でのお支払い~

「インターネットによるご入会の方はこちらから」よりご入会手続きを行えます。

 

②同封の払込取扱票によるお申込み

~郵便局(ゆうちょ銀行)でのお支払い~

合格通知に同封の払込取扱票に必要事項をご記入の上、16,000円をお振込みください。

※「振替払込請求書兼受領証」は認定証が届くまで大切に保管してください。


   

 

「ハーブ&ライフコーディネーター資格認定申請書」を協会へ郵送

ご入会手続き後、合格通知に同封の『ハーブ&ライフコーディネーター資格認定申請書 』に必要事項をご記入の上、受付期間内にご返送ください。

 

【ハーブ&ライフコーディネーター資格申請/入会申込受付期間】

2017年4月1日(土)~2017年5月31日(水)

上記期間中に、ご入会手続きおよび資格認定申請書をご提出ください。

 

   

 

「ハーブ&ライフコーディネーター」として認定

資格認定申請書をご提出後、2 ~ 3 週間で、協会より
「ハーブ&ライフコーディネーター認定証」と「資格入り会員証」
を送付いたします。

 

【資格認定申請書受付について】

協会へのご入会手続きはいつでもお申込みいただけますが、ハーブ&ライフコーディネーター資格認定は、毎年4月と10月にお申込受付をしています。検定合格証に有効期限はありませんので、次回以降もお申込みをすることができます。

 

 

Copyright(c)Japan Medical Herb Association.All Rights Reserved.